ビーバランス

ビーバランスへの想い

お土産でいただいたアラタキマヌカハニーとの出会いがこのお店を始めたきっかけでした。


子供のころから少しはハチミツを食べていましたが、ハチミツを常時食べる習慣はなかったので、いつも家にハチミツがあるということもありませんでした。正直そんなに美味しいものというイメージはなく、トーストのバターの代わりにたまに食パンに塗って食べていました。

しかしアラタキマヌカハニーを始めて食べたとき、「ハチミツってこんなに美味しいものだったのだ!!」と感激しました。パッケージもグリーンのポット型で、日本では考えられない可愛い容器に入っていたので、すぐに気に入りました。

元々口内炎ができやすく、少し便秘気味だったり、たまに吹き出物が出たりしていたのですが、アラタキマヌカハニーを食べ始めて1月が経った頃から、そういった症状が出にくくなったことに気づきました。

それからマヌカハニーについて調べたり勉強したりするうちに、これは皆様にももっと食べてもらいたい、知ってもらいたいとの思いが強くなりました。

そしてこの想いが「ビーバランス」を始めることになったのです。

「ビーバランス」の由来は、ビー(bee)はもちろん蜂、バランスはバランスよく自然なもの、栄養豊富なものを摂ろうということで名づけました。


お客様にアラタキ社のハチミツの良さをお伝えするには、ニュージーランドに行き、実際自分の目でアラタキ社のハチミツの製造工程を見ないといけないと考え、すぐにニュージーランドのアラタキ社を訪問しました。

アラタキ社のあるニュージーランド北島のネイピアは、自然いっぱい、羊いっぱいの素朴なところです。アラタキ社は周りに何もない自然の中にポツンと建っている建物でした。工場の中も見学させていただきましたが、人の手で丁寧にハチミツを作られているのがわかりました。アラタキ社の社長とお会いさせていただきましたが、とても丁寧にハチミツができる工程を説明して頂き、誠実な印象で、これならお客様に自信を持って販売することができる、ハチミツの美味しさをお伝えすることができると感じました。


さらにハチミツの良さを伝えるにはもっとハチミツについて知らないといけないと思いましたので、「はちみつマイスター」の資格も取得しました。


当初はアラタキ社のハチミツのみを販売していたのですが、元々お店のコンセプトが体に良いものということでしたので、2年目からは「青森県産熟成醗酵黒にんにく」も販売を始めました。青森県産熟成醗酵黒にんにくも毎日食べることで風邪をひくことが少なくなり、朝起きて体がだるいと感じることもなくなりました。肌にも良いみたいで、ツヤツヤですねと褒めていただけます。


ビーバランスを始めた当初は不安だらけでしたが、お客様に支えていただき今年で9年目になります。

健康に元気で年を取りたいという熟年のお客様も多くなっています。ビーバランスをやって良かったと思えるのもお客様のお陰です。
これからも美味しくて元気になり、安心して食べて頂けるものをご提供していきたいと思っています。

店長紹介

こんにちは!店長の村上です。

神戸六甲道でニュージーランドのアラタキ社のマヌカハニーやハチミツ、青森県産の黒にんにくなど体に優しく、安心して食べられるものを販売しています。
毎日ハチミツと黒にんにくで元気いっぱいです。
ビーバランスへの想いはこちら

会員登録

実店舗のご紹介

 

下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

はちみつレシピ

カレンダー
  • 今日
  • 定休日
  • 夏期休養

インターネットでのご注文は24時間受付
店舗は日曜日が定休日
営業時間 10時~18時

 

 

ページトップへ